合宿免許の魅力って?知っておいた方が良いマイナス点は?


通学よりも料金が安めの設定!

合宿免許は料金がリーズナブルなため、費用を節約できるという良さがありますよ。生徒の管理に掛かるコストが安い分、参加者は通学コースよりも断然お得に教習所を利用することができるのです。キャンペーンやクーポンを利用したり、自炊プランを選択したりすると、さらに安く契約できることもありますので、最安値を目指してみるのも良いかもしれませんね。

短期間での卒業が可能!

合宿免許は時短での卒業ができるのも売りのひとつで、平均としては大体2週間です。通学の場合は最低でも1ヶ月は掛かることが多く、中には半年ほどの期間を掛けて卒業する人もいます。それと比較をすると圧倒的に短い期間で済むのが合宿免許であり、できるだけ早く免許が欲しい、長く教習所に通いたくないという人に最適です。

途中で帰ることができない

デメリットとしては、基本的に参加中は帰宅ができないことです。特別な事情があれば対応をしてもらうことができますが、生徒のカリキュラムが組まれてしまっている以上、途中で帰ると教習所への迷惑になってしまいます。もしも帰る必要がある場合は、別途追加料金が取られる可能性があることを知っておきましょう。教習所によって対応が異なるため、予め確認をしておくことが望ましいです。

合わない生徒と相部屋になることも

シングルルームを選んでいる場合は良いのですが、相部屋を選んだ場合は苦労することがあるかもしれません。相性の良い相手ばかりなら良いものの、そうではなかったという体験者の声も見受けられます。相部屋プランですと料金が安いゆえに選ばれることが多い一方、約2週間の生活が辛く感じられることもありますので、よく考えてから参加プランを決めた方が良いでしょう。

合宿免許所の料金設定はどこも大体同じです。各社他と差別化するために色々な策を立てています。その一つが毎日食べる食事です。